栃木の七福神を訪ねる

 

縁起物として広く一般に知られる「七福神」。正月、枕の下に七福神が乗った宝船の絵を入れておくと良い初夢が見られる、ということを聞いたことがある人も多いことだろう。そんな七福神は、インドのヒンドゥー教、中国の仏教と道教、日本の土着信仰が混合して形成された、神仏習合からなる日本的な信仰対象だ。

 そんな七つの神々それぞれの社を順に回り、縁起を呼ぶお参り「七福神めぐり」も、全国各地で人気を呼んでいる。

 栃木県にも多くの「七福神めぐり」があるので、縁起を呼びにお参りしてみてはいかがだろう。

七福神

七福神


栃木県内の主な七福神めぐり

下野七福神
1.弁財天  大谷寺
2.大黒天  中禅寺
3.福禄寿  明静寺
4.毘沙門天 輪王寺
5.寿老人  時宝院
6.恵比寿  二荒山神社
7.布袋尊  西明寺

小野寺七福神
1.恵比寿  村桧神社 西宮神社
2.大黒天  成就院
3.毘沙門天 大慈寺
4.弁財天  龍鏡寺
5.福禄寿  浄琳寺
6.寿老人  東光院
7.布袋尊  住林寺

八溝七福神
1.恵比寿  明王寺
2.大黒天  法輪寺
3.弁財天  光照寺
4.毘沙門天 三光寺
5.寿老人  威徳院
6.布袋尊  不動院
7.福禄寿  乾徳寺

今市宿七福神
1.大黒天  瀧尾神社
2.毘沙門天 瑞光寺
3.弁財天  如来寺
4.福禄寿  明静寺
5.布袋尊  徳性院
6.寿老人  本敬寺
7.恵比寿  追分地蔵尊
8.二宮尊徳 報徳二宮神社


このページの先頭へ